2020年11月03日

首里城再建の支援金43万7千円を沖縄県に寄付しました。


首里城再建に向けた募金活動のお礼とご報告


(沖縄タイムス社提供)
 
 
10月30日に、当研究所主宰南条幸子と事務安村朝蓉が県庁に赴き、当研究所が主催した首里城再建のための募金活動で集めた寄付金43万7千円を沖縄県に託しました。124名に上る寄付をしていただきました在校生、ご父母、卒業生、関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。

昨年10月31日未明に発生した首里城火災は県民に衝撃を与えました。当研究所の首里教室は龍潭のほとりに75年前からあって、荒廃した戦後首里の復興と共に歩んできました。地域の一員として首里城の再建を支えたいという想い、そして生徒達にも身の周りの地域社会に貢献できるような機会を提供したいという想いから、募金活動の場を設けさせていただきました。その結果、在校生、御父母、卒業生、関係者の計124名の方々から、心温まる気持ちがいっぱい詰まった寄付金をいただき、首里城復興に力を添えることができました。

募金活動を通して、皆様の温かい輪が感じられ、とても嬉しく思います。ご協力ありがとうございました。
 
 
沖縄タイムス 2020年10月31日付




琉球新報 2020年11月1日付


posted by nanjo-ballet at 22:21| Comment(0) | メディア掲載 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。